カテゴリ
  • HTML/CSS
  • Linux全般
  • Perl
  • Windows
  • Hardware
  • OpenSUSE
  • Slackware
  • MySQL
  • Vim
  • JavaScript
  • Network
  • Security
  • Debian
  • PHP
  • BIND9.6.0 IPv6に関するエラー(network unreachable resolving)の対処 - Slackware 12.1

    2009/02/06 04:58
    namedがようやく正常に動いたが、/var/log/messagesに何かエラーが出ている。

    named[4798]: network unreachable resolving 'XXX.XXX.XXX/A/IN': xxxx:xxx:xxx::x:xx#53

    このようなログをたくさん吐いていたので調べたところ、どうやらIPv6に関する部分が正常に動作していない模様。
    IPv6は今のところ使用しないし無視しても良いけど、ずっとログを吐かれるのも難なので対処した。

    まず、named.confのoptionsに下記一行を加えたが変化見られず。

    listen-on-v6 { none; };

    調べたところ、IPv4のみ有効にしたい場合はnamedの起動オプションに-4を指定すると良いらしいとのことで、それで解決できた。

    以下、実行例。

    $ /sbin/named -u named -c /etc/named.conf -4

    参考書籍



    DNS & BIND 第5版




    Tags: Linux全般 Slackware